TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

お店のご紹介

清瀬市に流れる柳瀬川のすぐ近くにある、地元で愛されるお蕎麦屋さん。
契約農家から取り寄せたそばの実を、石臼で毎日挽いてそばを打ちます。外・中・心の3種の滋味あふれる蕎麦やなたね油でカラッと揚がった天ぷらなどが味わえます。食べて幸せになる蕎麦づくりをめざしています。


私の蕎麦と合うつゆに使う醤油を探していた時に、生活クラブの丸大豆醤油に出会いました。なたね油は生産者の米澤製油さんから直接取り寄せています。天ぷらがカラっと揚がるのが他とは違います。
(店長 池添さん)


お店のメニューで使っている生活クラブの食材

なたね油

▶ 丸大豆醤油100年以上前から使われてきた大きな木桶に、大豆と麦と酵母からできたもろみと塩水を仕込みました。12ヶ月間発酵させた天然醸造ならではの、まろやかな味わい。


▶ なたね油国内自給を高めるため、国産とオーストラリア産のなたねをブレンド。遺伝子組み換えでないものを分別しています。薬品を使わずに圧搾した油は、うっすら緑色のなたねの色が残ります。


店名 十割蕎麦・池添
住所 東京都清瀬市下宿2-475-2
TEL 042-493-4384
ホームページ http://blog.livedoor.jp/kobiki_soba/
営業時間/定休日 11時半〜17時*そばが売切れ次第閉店 夜は予約のみ
定休日:火・水曜(祝日の場合は営業)
アクセス 西部池袋線清瀬駅北口から西武バス台田団地旭が丘五丁目下車、徒歩12分
お店の設備 店内禁煙
畳敷きと座布団

掲載日:2013年6月

●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご利用案内バナー

生活クラブの子育て応援アイテム