TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

子どもがモリモリ野菜を食べるコツ

野菜をたくさんとるメニューが並ぶ柳澤さんの食卓ですが、長女の友希ちゃんが最近、葉物やきゅうりなどの野菜を残すように。そんな友希ちゃんも喜んで野菜を食べる裏技を教えてもらいました。
1.卵やひき肉といっしょに炒める
2.トマト味・クリーム味で煮込む
3.マヨネーズやツナで和える


この味を子どもにも伝えたい

「小さい頃から食べなれた味が忘れられなくて」。柳澤さんのお母さんが組合員で、幼いころから生活クラブの品物を食べていたそうです。
「結婚して独立してから、しばらくスーパーで食材を調達していましたが、お肉の味がまったく違うんですよね。自分と家族の健康やおいしさを考えたら、母と同じ生活クラブにたどり着きました」。


柳澤さん家の今日のこんだて

まるごと野菜のツナ&
チーズグリル

  • ・人参と凍り豆腐の卵炒め
  • ・コーンスープ
  • ・胚芽精米のごまおにぎり
    三人前
  • ・ズッキーニ 1本(ナスでもOK!)
  • ・冷凍ホールカーネルコーン 大さじ2
  • ・まぐろスープ煮缶 1/3缶
  • ・ミックスチーズ 30g
  • ・ナチュラルカットポテト 9個

1.

ズッキーニを半分に切り、中身をスプーンで取り出し、細かく刻む


2.

鍋にコーンと水、塩少々を入れて蒸し煮に


3.

②が柔らかくなったら水気を絞ってまぐろスープ煮缶とミックスチーズでまぜ、ズッキーニの皮に盛る。


4.

ナチュラルカットポテトを添え、グリルで約10分焼く。



柳澤さん家のおすすめ!

人参と凍り豆腐の卵炒め

凍り豆腐は調理するとお肉みたいな触感になって子どもたちもよく食べてくれます。保存をしておけるし、経済的だし常備しています。

    【 材 料 】
  • ・人参 1本
  • ・凍り豆腐 4枚
  • ・玉ねぎ 1/2個
  • ・卵 1個
  • ・丸大豆醤油 大さじ1弱
  • ・みりん風醸造調味料 大さじ1弱
【 作 り 方 】

人参は千切り、玉ねぎはくし切りにし、鍋に塩少々と水を入れて柔らかくなるまで蒸し炒めする。凍り豆腐は水で戻し、水気を絞って食べやすい大きさに切る。人参と玉ねぎの鍋に凍り豆腐を入れ炒めて、みりん風醸造調味料、醤油と水大さじ半分を入れて調味。最後に割りほぐした卵を回しいれる。



生活クラブのこんな食材を使っています!

柳澤さんのお気に入りの使い方

▶ まぐろスープ煮缶
まぐろ油漬け缶もおいしいのですが、下の子の離乳食をつくっているので、家ではスープ煮缶を利用しています。 残った時は小分けにして冷凍しておくと便利ですよ。


▶ 野菜 減農薬で作られ方がしっかりわかる生活クラブの野菜は安心ですね。気になる放射能検査も、結果をHPでチェックして注文しています。 スーパーと価格を比べると高いと感じる時もありますが、中身を考えれば適正価格と納得です


●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご利用案内バナー

生活クラブの子育て応援アイテム