TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

何を作ってもおいしい、赤身の牛肉

「北海道の実家に持って帰ってステーキにする時もあるのですが、あんまり肉が好きじゃない父もこれなら食べるんですよ」と語る寺田さん、牛肉を利用し始めたのは北海道チクレン交流会での試食がきっかけです。「赤身は固い」というイメージを覆す、やわらかくてさっぱりした食味に驚いたといいます。「霜降りのお肉もおいしいけれど、けっこうお腹にもたれちゃう。この赤身肉は、何を作ってもおいしいので重宝します」。


畑と食卓の距離を近づける試み

北海道では、母の実家で作られた野菜を食べていた寺田さんですが、東京では近くに畑もなく、スーパーで買うことも多くなりました。「どこで作っているのか、それまで見えていたものが見えなくなった」といいます。
生活クラブに加入し、運営委員になってからは生産者に会う機会も増えました。「できる限り農薬を使わない努力や、肥料の放射能検査までしていることに驚きました。肉も野菜も国産なら安心と思っていたけど、農薬の使い方や飼料などに大きな差があるんですね」。生産者と会うことで食卓と生産者を結び直す、そんな試みを重ねています。


寺田さん家の今日のこんだて

薬味たっぷり
ひとくちステーキ

  • ・きのこのマリネ ・蒸しなす
  • ・ブロッコリーのサラダ
  • ・レンコンのきんぴら
  • ・根菜のミルクみそスープ
  • ・牛肉ロース(ステーキ用) 340g
  • ・塩コショウ
  • ・にんにく
  • ▼薬味
  • ・切りミツバ 20g
  • ・みょうが 1個
  • ・長ねぎ 10cmくらい
  • ・大葉 5枚

1.

牛肉は冷蔵庫から出して常温にしておく。


2.

薬味の長ねぎをみじん切り、大葉は細切り、ミツバはざく切り、みょうがは千切りに。みょうがやミツバが手に入らない時は、水菜やせり、春菊や小ネギを使ってもOK。


3.

すりおろしたにんにくを、筋を切った牛肉の片面にうすく塗り、両面に塩コショウしてから、油をひかないフライパンで焼く。


4.

強火で焼き、お好みの焼き加減になったら一口大に切って皿に盛り付け、2. で用意した薬味をかけたら完成。わさび醤油やポン酢で召し上がれ。



管理栄養士 栄ようこさんのビオサポアドバイス

肉も野菜もたっぷり!
理想的な献立♪

    主菜の牛肉でしっかりタンパク質を摂り、副菜は野菜のみで調理されて理想的!ビタミンCは夕食だけで1日分の摂取量を満たしています。12~14歳は、カルシウムと鉄分の必要量が一生の中で一番多くなります。ふだんのメニューにも、鉄やカルシウムを意識して取り入れてみてくださいね。

    朝食:ごはん、春菊と豆腐の塩炒め、全酪酪農家6Pチーズ
    春菊と豆腐でカルシウムが補えます。春菊が苦手であれば小松菜でもOK♪チーズは、2ピースで牛乳コップ一杯分と同じ量のカルシウムが摂れるので、牛乳が苦手なお子さんにもおすすめです。

    昼食:豚キムチ納豆チャーハン、かぶとほうれん草のごま和え、こんにゃくのおかか炒り煮
    お昼はボリューム満点のメニュー!納豆とほうれん草で鉄分が補給できます。鉄分の供給源としてはほかに、しじみやあさり、かつお、いわし、厚揚げ、ひじきなどがあげられますので、ぜひ取り入れてみましょう。


●栄養素量は「日本食品標準成分表2010」を主として用いており、消費材の実測値などとは異なります。
●食物繊維については、17歳以下では基準値が設定されていないため、ここでは記載していません。

●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご 利用案内バナー