TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

「きちんとおいしい!」が決め手

「食べることが大好き!」と笑顔で語る貞弘さん。生活クラブとの出会いは、買い物が大変になる妊娠中だったそうです。「食材の宅配を始めようと、いろいろと資料請求しました。自然食品店の野菜は確かにおいしいのですが、価格はスーパーの3倍。どうしようかと悩み、最後に資料請求したのが生活クラブでした」。ほかの業者に比べて価格がリーズナブルな上、きちんとおいしい! というのが加入の決め手だったそうです。


食べ物の向こう側に思いをめぐらせて

生活クラブのイベントにも参加し、生産者と会う機会も多かった貞弘さん。ごま油の生産者 小野田製油所の工場見学が印象に残っているそうです。「小さな工場で一つひとつ手作業で油を缶に入れている。こんなにていねいにつくられたものを、自宅まで届けてもらえるすごさに気づきました」。
お金を払えば、欲しいものは手に入ると思ってしまいがち。しかし、そもそも「作ってくれる生産者」がいなければ成り立たないと思い出させてくれたといいます。「それぞれの個性を持つ生産者たちが作っていると思うと、食べ物への愛おしさも増しますね」。食事の先につながる、生産者に対する熱い思いを聞きました。


貞弘さん家の今日のこんだて

豆とひき肉のスパイスカレー

  • ・カラフルマリネ
  • ・ダッチオーブン蒸し焼き野菜
  • ・ポテトサラダ
  • ・はちみつレモンゼリー
  • ・大豆ドライパック缶 2缶(135g×2)
  • ・豚ひき肉  480g
  • ・たまねぎ  大・1個
  • ・人参    中・2本
  • ・トマト   大・2つ
  • ・ニンニク  2かけ(約10g)
  • ・生姜    1かけ(約5g)
  • ・ほうれん草 半束
  • ・オリーブオイル 大さじ3
  • ・クミンシード  大さじ1
  • ・純カレー粉   大さじ2
  • ・ローリエ    1、2枚
  • ・ココナッツミルク1缶(200ml)
  • ・白ワイン又は日本酒 大さじ1.5
  • ・中濃ソース     大さじ1
  • ・醤油        大さじ2
  • ・塩 こしょう    適宜
  • ・米粉        適宜

1.

オリーブオイル、クミンシードを鍋に入れ、ごく弱火にかける。香りが立ち、クミンシードに気泡がつくまでじっくりと熱する。焦がさないように注意!


2.

粗みじん切りにした玉ねぎと、塩ひとつまみを加えて色づくまで炒め、すりおろした生姜、にんにくを加えて混ぜる。


3.

少し鍋底をあけ、豚ひき肉、純カレー粉(あればターメリック)を加え、ある程度そぼろ状に炒めたら、全体と混ぜて炒める。


4.

さいの目切りにした人参を加えてサッと炒め、お酒をまわしかけて飛ばす。ざく切りにしたトマトとローリエを加え、トマトが煮崩れるまで中火で煮込む。ドライカレーのようになってきたら少し水を足す。


5.

大豆ドライパック缶を加え、少し柔らかくなるまで煮込み、中濃ソース、醤油、コナッツミルクを入れて少し煮たら、弱火にする。


6.

下茹でして2cm長さに切ったほうれん草を混ぜて温める程度火入れし、塩胡椒で調味する(水っぽくなってしまったら、米粉を少しずつ振り入れてとろみをつける)



管理栄養士 栄ようこさんのビオサポアドバイス

野菜たっぷり!
ボリューミー献立!!

    1回の献立で200g以上の野菜を使っている健康的でボリューミーな献立! ルウでなく、カレー粉やスパイスを使うことで減塩に繋がります。旨みのあるトマト、甘味が出る玉ねぎ、香りで食欲をそそるにんにくや生姜を上手に使っていますね。次の日は、カルシウムの豊富な牛乳や乳製品をとり入れましょう。
    マリネに使っているカラーピーマンにはビタミンCが豊富! ビタミンCは熱に弱い栄養素なので、マリネにすることでより効率よく摂取できます♪

●栄養素量は「日本食品標準成分表2015年度版(七訂)」を主として用いており、消費材の実測値などとは異なります。

●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご 利用案内バナー