TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

家族も大好き! デポーの鮮魚売り場

仙台出身で、幼い頃から三陸の海の幸を食べてきた小田桐さんは、大の魚好き。季節の魚介類が並ぶデポー東村山は、「珍しい魚や貝が並んで楽しい!」と、お気に入りの場所です。「鮮魚コーナーであん肝を作るのが好きと話したら、入荷した時に連絡をくれたんです。好みを把握して、気にかけてくれるのがうれしい」と魅力を語ります。デポーでは、その日の朝に市場で仕入れた新鮮な魚が届くので、臭みもなく、毎日の料理に大活躍。子どもたちも、デポーに来る時は鮮魚コーナーの試食を楽しみにしているそうです。


食べながら身に着けてきた、選ぶための知識

小田桐さんがデポー東村山に加入したのは、お店がオープンした8年前。「自宅から一番近く、魚や肉もおいしいと思って加入しました」。利用していく中 で、添加物など食に関わる問題を知ったといいます。
「知らなくても生活はできるけど、食べものを選ぶためには絶対必要な情報。ほかで買い物する時も表示を確認するなど、選ぶための知識がついてきたなと思います」。


小田桐さん家の今日のこんだて

なすとかじきのカレー

  • ・タコのサラダ
  • ・ミネストローネ
  • ・めかじき 500g
  • ・玉ねぎ 1個
  • ・なす 2本
  • ・にんにく 1片
  • ・カレーの壺やさい用 大さじ2
  • ・牛乳 約50cc
  • ・水 約300cc
  • ・塩、こしょう、なたね油…適量
  • ・ごはん

1.

めかじきを食べやすいサイズに切り、塩こしょうで下味をつけておく。


2.

なたね油を熱し、みじん切りにしたにんにくを炒めた後、食べやすく切った玉ねぎ、なすを炒める。


3.

火が通ったら、1. を加えて炒める。


4.

水 約300cc を加え、5 分ほど蒸し煮をしたら、カレーの壺やさい用を加えて5 分煮る。


5.

仕上げに牛乳 約50cc を加えて温める。ごはんといっしょに器に盛り付けたら完成。



管理栄養士 栄ようこさんのビオサポアドバイス

野菜・魚介類・豆で、
バランスGOOD!

    カレーとお魚の組み合わせが斬新で、おもしろい献立ですね。一食の中に、野菜・魚介類・豆などが入り、栄養素の含量は高密度! 黄・赤・緑が散りばめられていているので、見た目もよく、チャートのバランスもGOOD ♪やや不足している鉄とカルシウムは、朝食・夕食で意識して摂りましょう。

    朝食:チーズトースト×ヨーグルト×フルーツ
    忙しい朝は、チーズとヨーグルトでカルシウムを手軽に摂取!朝食に果物を食べれば1日のエネルギー源に。旬のフルーツを選びましょう。付け合わせにお野菜も添えられると◎ 忙しくて時間がない場合は、野菜ジュースでもOK ! その分、時間のある時にしっかりと野菜を摂りましょう。

    夕食:ゴーヤチャンプルー×ひじきの梅和え×お汁物×ごはん
    昼食がお魚なのでお肉を利用しましょう。夏バテ予防の肉料理といえば、ゴーヤチャンプルー! 豚肉×卵×豆腐が入るのでスタミナ満点です。付け合わせは、夏らしくさっぱりしたひじきの梅和えがおすすめ。鉄分もしっかり補給できます♪


●栄養素量は「日本食品標準成分表2010」を主として用いており、消費材の実測値などとは異なります。

●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご利用案内バナー

生活クラブの子育て応援アイテム