TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

リーズナブルな価格に納得!

ヨガ講師や舞台俳優として活躍する今度りえさん。忙しい時間をやりくりしながら、経堂にあるデポーせたがやを利用しています。以前から自宅では自然食品やせっけんを使っていたといいますが、自然食品店や取り寄せ品だけでは高額になり過ぎ、スーパーと併用していたそうです。
「それが、デポーでは価格がそんなに高くなかったんです。生活クラブは高いと思っていたので意外でした。おいしくて品質もよく、これなら妥協したり無理したりしなくても続けられるのでうれしいです」。

社会のことをより深く考え、学ぶ場を

3.11の後、世界が変わったと語る今度さん。「以前から原発の問題があることは知っていましたが、現状をきちんと知ろうとはしてこなかった。おおぜいの無関心が、福島の原発事故を引き起こしてしまったのだと思います」。
いま、自分にできることをしたいという今度さん、「福島の保養や青森県六ヶ所村の再処理施設の問題など、社会のことをより深く考え、みんなで学ぶ場を生活クラブでも企画したい」と話してくれました。


今度さん家の今日のこんだて

チキンのグリル
レモンバターソース

  • ・アスパラガスのスープ
  • ・なすのマリネ
  • ・焼き豆腐とわかめ、アボカドのサラダ
  • ・ゴルゴンゾーラのパスタ
  • ・鶏肉モモ 350g
  • ・鶏肉ムネ 200g
  • ・真塩 少々
  • ・なたね油 適量
  • ≪レモンバターソース≫
  • ・レモン 半個
  • ・真塩 小さじ1/2
  • ・バター 約20g
  • ・黒胡椒 少々
  • ≪付け合せの野菜≫
  • ・パプリカ 小3個
  • ・クレソン 半束

1.

鶏肉モモ、ムネを、食べやすい大きさに切ります。


2.

鶏肉に塩を少々振り、グリルで皮にすこし焼き目をつけます。


3.

焼き目がついたら、なたね油をひいたフライパンにうつし、中まで火を通します。焼けたら皿に移しておきます。


4.

温めたフライパンでバターを溶かし、レモン汁、真塩、黒胡椒を加えます。お好みでカッテージチーズを加えてもOK!


5.

3.の鶏肉に 4.のレモンバターソースをかけたら完成! お好みでパプリカ、クレソンの野菜を添えて。



管理栄養士 栄ようこさんのビオサポアドバイス

翌日の食事でバランスをとりましょう

    とっても豪華なおもてなしディナー! 塩分や脂質がオーバー気味ですが、食事は楽しむことが大切★ 習慣にならなければ問題ありません。翌日は、減塩&低脂質の食事を心がけましょう。減塩は、だしを効かせたり、スパイスやお酢でアクセントをつけたりするとGOOD。塩や醤油は、料理の仕上げに表面に付けると、直接舌に触れるので少量でも濃く感じます。また、葉物野菜や果物、海藻に多く含まれるカリウムは摂りすぎた塩分を外に出してくれます♪

●栄養素量は「日本食品標準成分表2010」を主として用いており、消費材の実測値などとは異なります。

●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご 利用案内バナー