TOPページ レシピ特集 生活クラブの食材を利用「カフェ&レストラン」 生活クラブの食材を利用「保育園・幼稚園」 子ども食堂 資料請求

生活クラブのイベントで新しい発見を!

調理イベントや漢検サークルなど、生活クラブのさまざまなイベントに参加している青山さん。「今日の春雨のレシピも生活クラブのイベントで教わったんですよ」と語ります。
現在、青山さんはワーカーズ・コレクティブ生活クラブFPの会で、ファイナンシャルプランナー*として活動を始めています。「生活クラブでライフプラン講座に参加したのがきっかけ。もともと金融関係で仕事をしており、知識はあると思っていたのですが、講座の話は目からうろこの連続! 暮らしに根差した知識が必要と実感しました」。


必要な知識を伝えていきたい

ライフプラン講座や食べ物の学習会に参加するうち、暮らしに必要な知識は意識的に得ようとしない限りなかなか手に入らないと気づいた青山さん。「まさか私がこんな活動を始めるなんて」といいながらも、今度は自分からさまざま知識を伝えていきたいと心意気を語ってくれました。
「生活クラブは、学びもあり、人間関係も広がる場。食材を利用するだけではなく、イベントも活用してみてくださいね!」


*ファイナンシャルプランナー…顧客の資産に応じた貯蓄・投資・相続対策などライフプランのアドバイスを行なう生活設計のアドバイザー

青山さん家の今日のこんだて

鶏のからあげ
with ねぎソース

  • ・春雨煮込み
  • ・レタスサラダ
  • ・焼きなす、焼きピーマン
  • ・ごはん、みそ汁
  • ・鶏肉ムネ 400g
  • ・塩こうじ 大さじ1.5
  • ・レモン 半分
  • ・米粉 大さじ2
  • ≪ねぎソース≫
  • ・白ねぎ 5cm
  • ▼A
  • ・純米酢 大さじ1.5
  • ・素精糖 大さじ1.5
  • ・丸大豆醤油 大さじ1.5
  • ・ごま油 小さじ1.5

1.

子どもにも食べやすく、お弁当にも入れやすくなるよう、鶏肉を小さめにカット。火も通りやすくなります。


2.

鶏肉に塩こうじとレモン汁をかけて、1時間ほどなじませます。塩こうじにつけると、ムネ肉もやわらかく、食べやすくなります♪


3.

鶏肉の水気をとり、ジッパー袋などを使って米粉をまぶします。


4.

熱したなたね油で鶏肉を揚げ、うすく色づいたら油から出します。


5.

白ネギを小口切りにし、Aの調味料とあえます。ねぎは香りが飛んでしまうので、食べる直前に刻むのがおすすめ!


6.

から揚げとねぎソースをあえたら完成!



管理栄養士 栄ようこさんのビオサポアドバイス

理想的な一汁三菜♪

    ビタミンCやビタミンAがしっかり摂れるところがビオサポポイント! 抗酸化作用があり免疫力を高めてくれるので夏バテ対策になります。不足気味のカルシウムは、乳製品や緑黄色野菜で補給☆ 育ちざかりの子には特に大切です。ビタミンB1は、食べたものをエネルギーに換えてくれる栄養素。夏に向けて大切な栄養素なので要チェック!豚肉や玄米ごはんに多く含まれます。

●栄養素量は「日本食品標準成分表2010」を主として用いており、消費材の実測値などとは異なります。

●生活クラブの仲間になりませんか!

生活クラブ東京バナー

生活クラブ東京の子育て支援バナー

親子deカフェバナー

子育て施設向け配送サービスご 利用案内バナー